ケアプラン(居宅介護支援)

在宅生活をトータルにサポートします

ご依頼を基にケアマネジャー(介護支援専門員)が介護の必要度やご希望に応じて最適な介護サービス計画(ケアプラン)を作成致します。
また、介護サービスを提供する事業者間の様々な調整を行い、安心して在宅生活が送れるようにサポート致します。

満足度の高いサービスが提供されるよう、責任を持ってご相談とケアプランの作成をさせて頂きます。

居宅介護支援事業所とは

介護サービスを受けるために必要な「要介護認定」の申請代行や、居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼する窓口になります。

主な事業内容

・ケアプラン(介護サービス計画)の作成
・介護相談
・介護サービス内容の評価と見直し
・情報提供
・介護認定申請及び更新手続き
・介護認定調査
・介護保険施設の紹介

ご利用料金

介護保険が給付される要介護認定の方に関してはケアプラン作成など居宅介護支援事業についての自己負担はありません。
介護保険から全額支払われます。

介護保険サービスを利用できる方

65歳以上
介護が必要と認定された方で、病気は問いません。
40~64歳
加齢が原因とされる病気(特定疾患)により、介護が必要であると認定された方

画像

ケアプラン(居宅介護支援)について、お気軽にご相談ください

受付時間  日曜定休 9:00~17:00
担当:久保・清水・茎田